成功するネットワークビジネスを徹底調査

アクセスカウンタ

zoom RSS なた豆茶の日本国内の産地

<<   作成日時 : 2011/10/25 21:51  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


最も知られているなた豆茶の国内の産地と言えば鹿児島県薩摩地方のなた豆茶だと思います。何年か前、大河ドラマの篤姫の中でなた豆が登場した様で、あの時代は江戸時代近辺の話ですのでその頃からなた豆が食べられていた事がよく分かります。それと話は被り、なた豆が日本に来たのは江戸時代の初期の頃だそうです。とは言っても日本国内ではそんなに多くの地域で栽培されている訳ではないと言います。日本では観賞用としてではなく、健康思考の方に好まれてお茶として飲まれている為、良質ななた豆を作る事が求められているからだそうです。自然のままの方法でなた豆を栽培すると言う事は農薬はもちろん使いませんので、かなり大変な事だと思います。なた豆茶は薩摩以外にも丹波地方、鳥取の大山地方で作られているみたいですが、サヤが40cm以上にもなる大きななた豆は薩摩地方ならではだそうです。他の地方が悪い訳ではありません。きっとそれだけ薩摩の土や気候となた豆の相性が良いと言う事なのかもしれません。しかしこうした国産のなた豆がある中、市場に流通しているなた豆と言うのは海外から輸入された物が主だと言う事です。輸入物が悪いとは言いませんが、製造過程や肥料等、不明な点が有るなた豆が多いのは否めませんよね。その為、国産で上質ななた豆と言うのは非常に貴重だと言う事になるのです。なた豆茶を選ぶ際にはこうした安全面と言う意味からでも、産地も製造過程もハッキリ分かる国産のなた豆茶の方が良いかと思いますよ。


インターネットのネットワークビジネスで必要なものは?
ネットワークビジネスとは?
どんな会社? インターネットMLM会社
Q&A 質問コーナー
ネットワークビジネス 用語集

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
なた豆茶の日本国内の産地 成功するネットワークビジネスを徹底調査/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる